メトロ封筒metro

超厚紙封筒:メトロ封筒

厚紙やラフ紙を利用することができるオーダーメイドの封筒生産サービスです。用紙の使用できる幅が広がることにより、表面加工が可能になったり、素材による質感を強調することで、封筒が相手へ与える印象を方向付ける事が可能となります。機能的にも、加工を施すことで強度や耐水性を持たせることも出来ます。
イタリア製のポストプレス機による、カマス貼り封筒の形状を基本の製造工程とし、お客様の要望に様々なご提案が可能です。また、開封方法が特徴的で、リードテープにより道具を使わず簡単に開封ができます。加工でシズル感を高めたり、ジッパーの位置や形を工夫したり、アイデア次第で既存のダイレクトメールを超える開封率を打ち出す可能性を秘めています。

弊社ではDMの新しいカタチとしてメトロ封筒DM、そしてユニバーサルデザインにも対応しているUDメトロ封筒をご用意しております。ご興味のある方は、どうぞ一度ご相談いただければ幸いです。
イメージ

弊社ではDMの新しいカタチとしてメトロ封筒DM。そして、ユニバーサルデザインにも対応しているUDメトロ封筒をご用意しております。ご興味のある方は、どうぞ一度ご相談いただければ幸いです。

UDメトロ封筒  

UDメトロ封筒

開封するのに道具は不要。リードテープ付ジッパーの効果で『簡単』に開封できる封筒です。
メトロ封筒DM  

メトロ封筒DM

水や傷に強い厚紙を使用。表面加工やジッパーの位置や形を工夫して、DMの開封率をアップ!

UDメトロ封筒

特徴

UD(ユニバーサルデザイン)メトロは開封手段そのものが「UD(ユニバーサルデザイン)」に準拠しています。

大きな特徴としては以下の二つです。
1.道具がいらないため『安全・安心』
2.リードテープ付ジッパーの効果で『簡単』に開封できます

UDタイプのメトロ封筒はこの開封機能をさらに向上させたものになります。
ジッパーの持ち手を大きくし、滑り止め加工を施しております。

UDメトロ封筒イメージ
  開けやすい持ち手   ジッパー切れを防ぐリードテープ  
  開けやすい持ち手   ジッパー切れを防ぐリードテープ  
UD(ユニバーサルデザイン)とは?
「年齢や能力にかかわりなく、すべての生活者に対して適合するデザイン」として、1990年代に米国ノースカロライナ州立大学ロン・メイス氏が提唱したデザインのあり方です。先進国の高齢化に伴い、消費者の意識が高まり、ニーズとして顕在化しつつあります。 当社では、このような市場に対して企業イメージを発信したいお客様のお手伝いをさせていただきたいと思います。また、カラーユニバーサルデザインのご相談にも対応しておりますので、ご相談ください。

メトロ封筒DM

特徴

宅配便やメール便で、安全に資料を送付できます。特徴として、厚紙を使用し加工を施していますので、水や傷に強いです。
開封の方法もシッパー開封が標準仕様になっており、受け取った方の開封意欲を刺激します。
封緘(ふうかん)用の両面テープは当社で貼りつけて納品しますので、必要な時に必要なだけ簡単に送ることが出来ます。
自社で製造しておりますので、表面加工でシズル感を高めたり、ジッパーの位置や形を工夫したりして、アイデア次第で既存のダイレクトメールを超える開封率を打ち出す可能性を秘めています。

A4対応封筒 : 245mm×320mm
A3対応封筒 : 340mm×445mm
自由に変更可能です。ご相談ください。

→展開図・面付表はこちら

メトロ封筒DMイメージ
こちらのサービスに関するご相談、お悩みは
太成二葉産業までお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら